スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

河川敷ロード練

2016年07月31日
地元ではTKPさん企画のグランドトレイルが行われてます。
疲れ果てるほど山を走れる京都は素敵なところです!東京は・・・(>_<)
とにかく河川敷でロード練。
2016080208000941d.jpeg
暑いけど湿気は京都よりマシですね。
スポンサーサイト
トレーニング | Comments(0) | Trackback(0)

コロコロ筋トレ

2016年07月30日
狭いアパート暮らしでもトレーニングできるように買って、暇を見つけてはコロコロしてます↓↓
20160802080549c9c.jpeg
Amazonで1000円くらいで買いました。
東京って専門店は多いけど、なかなか欲しいものが見つからない(見つけられない!?)ので結局ネット通販です(^^;)
これ、噂通りかなり効きます!
ぜひ!!
トレーニング | Comments(0) | Trackback(0)

ペース変化

2016年07月28日
今日は前半ゆっくり後半ペースアップを試みました。
昨日より区間は遅めで最終が早め。
いろいろ試していきましょう。

20分55秒 4:14/km (区間12:15)
ランニング | Comments(0) | Trackback(0)

アイウェアの曇り対策

2016年07月27日
スポーツ自転車でアイウェアを着けて走るのはもはや常識となりつつあると思いますが、「サングラスが曇っちゃって前が見えないから途中で外しちゃった」とかいう話はちらほら聞くよなと。
かく言う自分もかつてはアイウェアを度入りにすると、外せないから困ると思っていました。
じゃあ実際アイウェアを度入りにして“終始外せない”状態になって不便になったか?と聞かれたら、対策さえきちんとしとけば大丈夫です!ということをお伝えしておこうと思います。
20160528182531228.jpeg
そもそもなぜ自転車でアイウェアをつけるのかといえば、最大の目的は目の保護でしょう。(当然か!?)
太陽の光はもちろんですが、飛び石や飛んでいる虫とかが目に入るのはいただけませんね。マウンテンバイクならなおさらで、巻き上げる土埃や泥が跳んでくるのは必然でしょう。
そういうことで言えばレース中にアイウェアを外すのは得策ではありません。

アイウェアを外したくなる1番の理由は「曇る」から。
じゃあ曇らないようにすればいいわけなんですが、実際どうしたらいいの?って。
自分の場合はこれでレース前にフキフキしてます↓↓
2016072713582038d.jpeg
特別なメンテナンスがいらないうえに、今まで王滝のような長いレース中でも曇ったことはありません。あっ、ちなみに言っときますがこのメーカーのまわしものではありませんf(^^;)

度入りアイウェアの方も、そうじゃない方も、是非曇り止め対策を!!
機材 | Comments(0) | Trackback(0)

あがらない

2016年07月27日
最近いろいろなペースで走ってみて思うことがありまして、今の自分の技量で5kmをランニングした場合、前半ペースを抑えたところで後半ペースアップできません。
というか前半からペースを上げておかないと後半もそのペースに順応できないようです。

自転車に生かすことを考えれば、ペースの変化にも耐えられるようななるほうがいいかも。

21分12秒 4:14/km (区間12:10)
ランニング | Comments(0) | Trackback(0)

ゆっくりめ

2016年07月26日
昨日は飲み会だったので(月曜日から飲むなって・・・)今日はゆっくりと。
というかゆっくりしか無理でした。
アルコールの力おそろしや。

21分56秒 4:24/km (区間12:40)
ランニング | Comments(0) | Trackback(0)

腕時計つけました

2016年07月25日
今日は時計をつけて、キロ4分を意識してラン(今までつけてへんかったんかい!)
同僚と競り合って前半少し上げめだったけど、後半も何とか耐えてオールキロ4分切り。
ペースを身体になじませて、意識的にペースを調整したいなぁ。

19分31秒 3:54/km (区間11:15)
ランニング | Comments(0) | Trackback(0)

お台場サイクリング

2016年07月23日
先週末はレースだったので、今日はフラッとサイクリングへ。
せっかくなので東京らしいところを見に行きましょう。

20160725162410571.jpeg
船の科学館

20160725162428711.jpeg
東京ビックサイト

201607251624483e9.jpeg
フジテレビ

20160725162504b5d.jpeg
レインボーブリッジ

完全におのぼりさんでした。
トレーニング | Comments(0) | Trackback(0)

レース明け

2016年07月22日
先週末のレース以降、久しぶりのラン。
やっぱり身体重めです。

20分59秒 4:13/km (区間12:20)
ランニング | Comments(0) | Trackback(0)

全日本選手権 富士見

2016年07月17日
全日本選手権に参戦してきました!!
20160726080916976.jpeg
というと聞こえは良いですが、それは上位クラスだけの話で・・・

全日本選手権と併催のCJへ行ってきました。
前回の富士見でチャレンジからアドバンスへ昇格できたので、今回は初めてアドバンスクラスでエントリー。
今回も前日から会場入りして試走。
春の富士見のコースからは変更が加えられており、なかなかテクニカルな部分も多い。
路面コンディションは若干ウェットで、自分の技術ではレーススピードでのコントロールは難しいと判断。IRC ミブロマラソンからCONTINENTAL X-Kingに交換しました。
20160726080954cf5.jpeg
あんまり練習できてないし安全第一
TOPEAK JoeBlow™ Boosterでレース会場でもチューブレスレディータイヤの交換ができたのは有りがたかった(^^)

レース当日は晴れ。路面はウェットからかなり乾きつつある状況。
スタートはもちろん最後尾。
後方なので落車等に巻き込まれないように安全に。
スタート直後は上りのダブルトラックで可能な限り順位を上げて20番手中盤から後半くらいの位置へ。
20160725081929c0f.jpeg
©chi-

とにかく渋滞に巻き込まれつつ並んで走ることに神経を使う。
こういう走り方に慣れてないだけなんでしょうけど。
途中試走のときに見ていた斜面を担ぐルートで5人ぐらい渋滞を抜いて心の中でガッツポーズ!
2016072508184355a.jpeg
©Hidehiro Ito

その後はほぼこう着状態。
キタチャンプには早々に抜かれたので、なんとかその差を広げられないようにペースを維持する状況。
20160725081827647.jpeg
©Hidehiro Ito

こう着状態のまましばらく走ってると、ジャンプセクションで前走者が転倒。
あわや突っ込みかけてギリギリ止まるも、自分もズッこける。
こういうことがあるから常に回避するイメージを持っておかないといけませんね。
20160725081907237.jpeg
©Hidehiro Ito

なんやかんやでファイナルラップまで22、3番手をキープ。
普段全然走ってない割には上出来やな。
とか思ってたらいきなり脚が回らなくなる。
力も全然入らなくなってあっという間に抜かれまくる・・・

いわゆるハンガーノック状態となり、ファイナルラップなのにジェルを補給してなんとかゴールまで。
大いに抜かれて28位でフィニッシュとなりました。

このハンガーノックですが、実は思い当たる節が一つありまして、レース前半にジェルを補給したのですが、今回カテゴリーが上がってはじめてのレースだったのでレース時間の感覚もあいまいなままだったので早めに補給しすぎました。
その結果、一気に上がった血糖値が一気に下がったタイミングで失速したのではないか・・・

補給は個人差が大きいので、自分にあった方法は自分で探すほかありません。
アドバンスのレースって意外と長い・・・

反省事項多目でしたが次につなげましょう!!
レース会場で知り合いとしゃべれたり、応援したりされたりするのは最高楽しかったです!

7/17 全日本選手権 富士見 アドバンス
28位/41名(オープニングラップ+4周回 1:36:18.89 +13:02.63 フルラップ完走34名)

ウェア
アイウェア DOUBLE O Glasses GEAR sun & glass WILL
レンズ Out Reflect OR-WINTER
20160528182531228.jpeg
ウェア 朝ライド半袖ジャージ 朝ライドビブ(パールイズミ)
インナー ファイントラックパワーメッシュ
シューズ S-WORKS XC

機材
バイク ANTHEM X ADVANCED 29ER
タイヤ CONTINENTAL X-King protection 29×2.2 1.6bar
ホイール フルクラム レッドメタル XRP 29
ギア 32t
カセット11-42 11S
レース | Comments(0) | Trackback(0)
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。