スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

2011.9 王滝補給計画 

2011年08月25日
スタート時に

ハイドレーションに水2㍑ CCD4袋、ボトルに水500CC クエン酸&BCAA1袋
パワージェルグリーンアップル7個、パワージェル梅3個

CP2の水補給時に
IMGP1478_convert_20110825213754.jpg
ハイドレーションに水1㍑ CCD2袋、ボトルに水500CC クエン酸&BCAA1袋

予備の補給食
パワージェルグリーンアップル1個、パワージェル梅1個
Meitan CCC1個

の予定です。
なんか考えれば考えるほど心配ですが(^_^;)
何かおすすめ補給食あれば教えてください(^^)
スポンサーサイト
レース | Comments(6) | Trackback(0)
Comment
羊羹は外しません(^^)
大福にどら焼きもいるでしょう。
そんなんばっかり食べてると、足が回りすぎて体に良くないですよ!
レーサーには不要かもしれませんが、梅のねりチューブは小さくて携帯にも便利で、味も濃くて、ミネラル補給にもいいです。
準備早過ぎひんか?ちょっと焦るやんけ~f~。~;)
オススメのサプリメントは・・・
アサヒスーパードライです!!
CMで福山さんが全速力で走ってるでしょ!!
説得力あるわ~めっちゃ効果ありそうですね!!
まじめにいきます。
CCDとBACCは、私もロングレースの時は愛用してました。有効な選択だと思います。味の違いだけですが、エナジーゲル系はザバスのピットイン。ピーチ味は不思議と美味い。PBでも充分でしょう。
そいと、アミノバイタルPuroはもはや外せないと思いますよ!サポートを受けて無いプロ選手など(TR、TA、ARなどのロングをやられる方)でも、「効果有り」と愛用されてるようです。4時間に1本で充分で、私もこれ無しではロングのレースは戦え無かったと思います。
某有名MTBショップの店長レーサーも利用してるみたいですが、眠く無くてもカフェイン錠剤を服用も有効ですよ。
私もレースでこっそり利用し、効果的でした。
そいと、有名な話ですが「あんこ」など砂糖(単糖類)がドッサリ入った補給食は、血糖値がダダ落ちで失速します。
どうしても摂取するとすればゴール15分前かな…。(詳しくはネットで検索すればゴロゴロ出て来ます)
あと、補給食とは関係有りませんが、6時間程度のレースでSHIVER君レベルの足があるならスタート前のウォームアップ走行も大変有効かと思います。早朝にめんどくさい事なので
「どうしても勝ちたい」とかの目標が有ればの話ですが。
>LJさん
ロードレーサーでも羊羹をパワージェル代わりに練習してる方がおられるとか。

>Sugoiさん
取りあえず100㎞足が回ればオッケーです。
スタート前なら食べられますけど、走りながら大福食べたら確実に窒息しますね(^_^;)

>TKPさん
梅のねりチューブですか!?
ミネラル補給に非常に有効でしょうね。
ぜひ試してみたいです(^^)

>mineさん
前回は準備が直前すぎてあわてましたから今回は計画的に行きますよ。
スーパードライは前日のイノブタ定食とのコラボレーションで効果倍増です(^^♪

>ycr監督
非常に有効なアドバイスありがとうございますm(__)m
アミノバイタルは是非とも装備に加えたいと思います。
力が湧いてきました(^^)

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。