スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

よりにもよってこんな日に

2011年02月15日
今日はお楽しみにしていた朝ライドも雨天中止・・・
悶々としながら地図を眺めていると
福王子スタンダードコースで男岩へ下らずに408トレイルにぬけるトレイルはどんな道だろうか?
ふとそんなことを思った。
というわけで山へ出かけたのだが・・・
日が悪かった。


トレイルは一面雪でコギが重くダブルトラックを登るだけで気分的にはいつもの二倍キツい。
担ぎはツルツルで足をとられまくり。
何とか担ぎ上げるもシングルトラックもコギが重い。

IMGP0514_convert_20110215170551.jpg
ようやく分岐に到着。
IMGP0515_convert_20110215170649.jpg
しかしここからが本番。
ドライなら結構乗れそうなトレイル・・・が雪のためほぼ全区間押し、担ぎ。
408のピークまではまさに雪中行軍。
登りが乗れないのは仕方ないとしても下りが滑りすぎて乗れず担ぎ。
しんどくて写真はありません・・・
ようやくコンクリート舗装まで到着。

IMGP0518_convert_20110215170726.jpg
ここで散歩中のおじいさんに出会う。
「こんな日に自転車でここまできたんか。そんなしんどいことする魅力ってなんなんや?」との質問に「苦しさのその先に面白さがあるってことでしょうか」とお答えすると「そうや、やらん人にはわからんね」と、とても嬉しそう。
そういえばおじいさんもここまで相当の距離を登ってこられておられました。
世代を超えて共感していただけたようです。

シングルトラックはここから先も乗れるかどうか微妙だと判断し、普段は心臓が口から飛び出そうになる劇坂を下り下山。
位置エネルギーがとてももったいない。

このまま帰るのもなんなので、おまけのトレイルを楽しんで帰宅。



しんどいばかりで収穫ほぼなしの山練だったが一つだけ収穫が、
IMGP0520_convert_20110215170810.jpg
シマノ製のごみ箱の使い心地は良好だった(笑
王滝でも使えるな。
スポンサーサイト
山練 | Comments(2) | Trackback(0)
Comment
やっぱりSHIVER君でしたか!今朝タイヤの跡を追って走りながら、前後マウンテンキングだったので、もしかして!と思っていたのでした。けれども途中からあっちの山へ迷わず向っていたので違うのかな~と思っていたのですけどね・・・雪中行軍お疲れ様でしたm(__)m
前後マウンテンキングでバレバレでしたね(^^)

前から408へ抜けるトレイルは気になっていたのですが・・・

雪のないときにリベンジします。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。