夜の部MTB 「借り物猫目編」

2011年12月19日
昼のRUNだけでは飽き足らず、やっぱりMTBに乗ることになりました。
お供はもちろん二代目さん。
IMGP0007_convert_20111219212417.jpg
京都夜山MTBライドが今日も開催されました。

そして今日はスペシャルアイテムがあるんです。
それはこれ↓
IMGP0027_convert_20111219212320.jpg
HL-EL620RC“nano shot”
僕のじゃありません(・・;)
LJさんからお借りしたものです。

LJさんに「ナイトライドに使えますか?」って質問したところ、
「使ってみたら~」っと二つ返事で貸していただけました。
ありがとうございます(^^)

というわけでレビューです。
なかなかライトの配光をカメラで撮るのは難しいですがこんな感じです。
IMGP0010_convert_20111219212939.jpg
これはHi

IMGP0015_convert_20111219215526.jpg
これはLow

IMGP0008_convert_20111219212757.jpg
比較対象として GENTOS 閃 SG-355B

使ってみての印象ですが、軽くて小さいのにめちゃ明るい(^^♪
写真ではわかりにくいかもしれませんが、中心部が明るいのは当然なんですが、周囲もかなり明るく、視界が広いのが特徴です。
ヘルメットに付けるのならこれはかなりいい!!
直接付けられるヘルメットは限られてますが、オプションでヘルメットマウントもあるそうです。
ハンドルに付けるならHL-EL540 ECONOM FORCE等も付けられるので、やはりヘルメットに付けるのがいいと思います。

気になるのはランタイムの短さ。
Hiで1.5時間 Lowで3時間 
乾電池式のライトなら途中で交換もできますが、充電式なので専用バッテリーを2つ持つのはあまり現実的ではないでしょう。
ですが、アプローチでは使わずに、トレイルで走っているときだけ点灯させれば時間的には十分持ちますし、心配な場合Lowで走っても十分明るいです。

使う前は半信半疑でしたが、実際に使ってみるとかなり良い印象(^^)
これは買いですよ(*^^)v

それもこれもLJさんがご厚意でレンタルしてくださったおかげです。
ありがとうございますm(__)m

スポンサーサイト
闇月ライド | Comments(2) | Trackback(0)
Comment
早っ!

やっぱり明るいですか(^^)
ハンドルバーにもライトは着けるでしょうしローでも十分イケると思います。
バッテリーですがまだ試してませんけど携帯用の予備バッテリーを付属コードで繋げば非常時の現場充電できないかと思ってますが、、ライト使いながらは無理かな…
ちなみにヘルメット装着時は自分では見えませんが電池残量インジケータ光ってから10分くらいで一気に真っ暗なので注意をm(_ _)m
>LJさん

ライトお貸しいただきありがとうございます。
かなり明るいしコンパクトで軽いので、これは使えますね(^^)
ライトつけながら充電は残念ながら使えませんが(>_<)

おかげさまでもう購入を決意してしまいました(^_^;)

管理者のみに表示
« 寒暑い | HOME | 昼の部 RUN »