スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

シクロ車導入計画2

2012年01月14日
くろんど池でC2に昇格して以来、シクロ車いいなぁと思いつつも、結局どれがいいか選べない日々を過ごしております。
ディスクブレーキのシクロ車に注目して探してみたのですがFELT F65Xはすでにフレームサイズ500が完売(>_<)
どうしたものか・・・
と思っていたらFELT F65Xに関してはフレームサイズは530でもたぶん大丈夫、むしろ530の方がいいのでは?というアドバイスをいただきました。
おっ いい流れ!

なぜディスクがいいかというとMTBとホイールが共用できること。
なぜ共用にこだわるのか?
それはこれを使ってみたいから↓
429379_convert_20120114180326.jpg
MTBのレースでも、シクロで三本ローラーに乗るときでも使えればいいなぁと。
なんですが・・・
よく考えたらシクロ車のリアローターは140㎜でPowerTapのローターは160㎜。
じゃあシクロ車のリアのローターを大径化すればいいのかというと、ただでさえロックしやすいシクロのリアのブレーキをさらに強化するのは・・・(-"-)
シクロはカンチブレーキが付いてる姿が素敵っていう気持ちもあって
もう割り切ってシクロはカンチにしてトレーニング用に↓
429377_convert_20120114182053.jpg
河川敷でも3本ローラーでもパワートレーニングができて、きっと速くなるはず(^^♪

でもきっと「決戦用」とかいってMTB用もほしくなるんですよ(^_^;)
う~ん、愛車選びは泥沼へ(-。-)y-゜゜゜
スポンサーサイト
機材 | Comments(2) | Trackback(0)
Comment
そしてマイカーが遠退くのでした、、(笑)
前々から狙われてましたよね(*^_^*)
私なんかが所有するのはおかしいですが、SHIVER様なら有効活用できるのではないでしょうか\(^o^)/
>二代目さん
そうなんですよね~
自分の出力計るのはいいんですが、いつまでたっても発動機のついた乗り物が買えないんですよね(^_^;)

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。