2016-17関西CX#1 りんくう

2016年10月23日
いよいよシクロクロスシーズン本格開幕!!
今年からC1でシーズンインです。

さて、開幕戦はりんくう。
私ははじめて行きます。
20161024224123f28.jpg
高速道路や鉄道が走る高架の下が会場で、空には関空を離発着する航空機の姿が。

さて、レースは55名エントリー47名出走。
私はゼッケン50なのでスタートは最後尾6列目からスタートです。
関西シクロ独特の音楽で緊張感はMAXに!
今シーズンを占う大事な初戦の幕開けです。

号砲と共に一気になだれ込んでいくのがC1の怖さ。
最後尾スタートなのでトラブルに巻き込まれる可能性大なのですが、そこは何とかかわしたいところ。
そうこうしていると案の定接触や落車が発生。
でも奇跡的に回避して難を逃れました。
20161024223940875.jpg
©MATSUOKA

最初の巨匠カウントでは28位!
最後尾スタートから残留圏内まで奇跡のジャンプアップです。

これに調子を良くして前のパックを追います。
新車&ニューホイールのおかげもあってか自然と力がわいてきてここから約6周回をかけて11人抜いて17位まで順位アップ。
もはやできすぎです。
タイヤをチューブレスにしたおかげもあって、コーナーの粘りが前とは段違い。
誤って「ガツン!!」とやってしまってもパンクせずに本当に助かりました。
まあ過信は禁物なのでコレは反省しないといけませんが安心感が高いのは助かります。
20161024224058a68.jpg
©KATAGIRI

さて、17位までジャンプアップを果たしたものの、ココから先はやはり実力的に相当上手です。
パックも離れており気持ちも少し切れてしまいました。
こうなると先ほどまでの元気はどこへやら。
2人抜き返されてしまいます。
201610242239525d9.jpg
©MATSUOKA

ラスト2周、2人抜かれて若干慌ててそこから踏みなおすも砂利の左コーナーで単独で転倒。
さらに2人抜かれて21位まで後退。
チェーンも落ちてしまいましたが、ここでようやくピリッとしなおして最終回へ
20161025144020e58.jpg
©巨匠

ラストラップではこれ以上後退しないよう集中しなおしてゴールへ。
C1で初めてフルラップ完走を果たしつつ、自己最高順位%を獲得できました。

今回のコースでは、今まで苦手と思っていたコーナリングで前に追いついていけたことがとても収穫です。
ですが17位まで上がれたところで気持ちが切れてしまい後退したことは反省です。
次戦はもう来週末。
今回は棚ボタでジャンプアップできたようなものなので、次戦はもう一度1から集中してがんばります。

10/23 関西シクロクロス第1戦 りんくう
リザルト:21位(44%)/出走47名
(9周回 0:58:49.1 +6:30 フルラップ完走29名)

ウェア
アイウェア DOUBLE O Glasses GEAR Helium-RX
レンズ Out Reflect OR-WINTER
ウェア 朝ライド半袖ジャージ 朝ライドビブ(サンボルト)
インナー ファイントラックパワーメッシュ
シューズ S-WORKS XC

機材
バイク GIANT TCX Advanced PRO2 2016(ディーラー GIANT Store KYOTO SHIMEI
タイヤ IRC SERAC CX TUBELESS 700×32c 2.0bar
ホイール FORMOSA C5025(製作 TOM'S CRAFT
ギア 46-36t
カセット11-28 11S
コーティング WAKO'Sバリアスコート
スポンサーサイト
レース | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示
« R荘往復 | HOME | R荘往復 »