スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

第8回東京・赤羽ハーフマラソン

2017年01月15日
職場の同僚に誘われて生まれて初めてのランニングイベントに参加。
大会の名前は「第8回東京・赤羽ハーフマラソン」
さて、当日は電車で会場へ。1時間もかからずに到着。
早朝から車に荷物満載でいく自転車のレースとは手軽さが違いますね。
ローカルランニングイベントですが、会場はすごい人。やっぱりランニングって人気。
スタートは11時10分。
それまで会場で同僚と着替えたり補給食食べたりアドバイスもらったりしながら橋の下の橋脚横で風をしのいで待ちます。
荷物預けの行列にビビりつつ、スタート20分くらい前にスタート位置に。
いよいよ始まるハーフマラソン。でも具体的な目標もなく緊張感ゼロ。楽しめばいいか(^^)
スタート後は周りのペースもあって自分のペースがつかめないものの、約4:30/kmのペースでスタート。そのままのペースを維持して5km、10kmと安定して進む。
意外にペースが維持できてて、なおかつまだペースアップできそうだったので折り返し以降から意識してペースアップ!!
約4:10/kmまでペースを上げて頑張る。
ここで残り距離を逆算して、実は90分が狙えるのではとさらに気合いを入れてペースキープ。
が、残り5kmの地点で残り距離を1km勘違いしていることに気づく…
ハーフマラソンは20kmじゃなくて21kmでした(^^;)
結果、タイムは手元の時計で1:31:47
90分には1:47及ばすでした。
とは言っても初ハーフマラソンなのでまずは良しとしましょう(^^)
課題としてはやはりペース配分。
もっと上げられそうだけど、上げすぎ禁物なのでここは経験値不足。
見極められるほどの経験がありません。
今回の経験を、次は東京マラソンで発揮したいと思います。
スポンサーサイト
ランニング | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。